養父市教職員組合

養父市教職員組合News

養父市教職員組合紹介

養父市教職員組合は、分会数13(小学校8校、中学校3校、義務教育学校1校)で構成している小さな組合です。今年も新採用者が8人あり、組合員数は151人となりました。また、本年度から義務教育学校が新設され、新たなスタートをきっています。“協働の精神”の下、全組合員で連携・連帯して元気ハツラツでとりくんでいます。

県の最高峰“氷ノ山”を有する自然豊かな養父市。春には大屋樽見の仙桜、夏には養父奥米地の蛍祭り、秋には八鹿妙見の紅葉、冬には関宮ハチ高原でのスキー。一年を通して自然を満喫することができます。北近畿豊岡自動車道も豊岡市まで延伸されています。但馬にお越しの際は、ぜひ養父市にお立ち寄りください。

行事の紹介

8月下旬 教育フェスティバル

『地域に開かれた研究集会』をめざし、保護者や地域の方・退職された先輩方と力を合わせて、教育研究集会を開催しています。2015年度より毎年、朝来市教職員組合との合同開催で、より多くの方と交流しながら会をすすめてきました。昨年度は朝来市梁瀬中学校を会場として行い、全体会では「発達デコボコの理解と支援」と題して、一般社団法人トータルハーモニィ理事 JoyVision南但馬 武田さゆりさんに講演していただきました。

分科会では活発な討議がなされ、研究を深めました。養護教員部と特別支援教育部会は講師を招聘しての部会も開催しました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、養父市のみで8月下旬に開催する予定です。

主な年間行事

5、6月 定期総会
8月 教育フェスティバル
2月 定期総会
毎月…分会長会・執行委員会 必要に応じて専門部会や委員会、研修会を実施しています

所在地

住所 〒667-0044 養父市八鹿町国木615-154 教育会館
電話番号 079-662-2539
050-3387-2539 〔IP電話〕